やるせないなあ

道路特定財源から役人がいろいろ流用しているらしい。
冬柴大臣は適法だと言ってるが,法に触れなければ何をやってもいいのか。
君たちのアタマは法の隙間を探すことに夢中で,世の中を
良くしようという,公僕の姿勢など,さらさら持ち合わせてはいないんじゃないだろうか。
そんな疑念を感じてしまう。
そもそも道路に携わる役人が,道路を作る為の財源から福利厚生費などを抜き取る
という感覚がわからない。
冬柴大臣には特殊法人の削減の時もガッカリさせられたが,最早自民党に鞍替えしたのだろうか。

追記
国交省の宿舎建設問題

厚生労働省のグリーンピア問題と全く同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

九年庵で紅葉

このところフラッシュ作成で
夜更かしが多くなった。
朝はなかなかつらい。
今日も9時過ぎに起きて食事。
ちょっとした仕事を片付けて、佐賀へ向かう。
昨日時間が遅かったので、荷をおろす
仕事が残っていた。

ようやく終わったが、朝いい天気だったのが
少し曇ってきたようだ。
しかし、今日行っておかないと
明日あさっては行けないので、
神埼市仁比山を目指す。
前回は11日に行ったので10日後になる。
Ku093
まず「水車の里」の駐車場に車を停めた。
丁度シャトルバスが来たが、歩いていくことにする。
道々の風景写真を撮りたいからだ。

この頃になると天気もよくなってきた。
相変わらず雲はあるが、風はないので気持ちいい。

仁比山神社の山門から坂の上を目指す。
途中右手に「伊東玄朴」の旧宅がある。
一枚写真を撮った。
Ku077

出店を左右に見ながら坂を登ると、
「九年庵」にたどり着く。
山門から150メートルぐらいだろうか。
Ku004
下の本部で整理券をもらってなかったので、
仁比山神社から行くことにした。

全然違った。
この前来た時は、赤色はポツンポツンだったが、
見事に7,8分の感じだろうか。

写真をだいぶ撮った。
午前中は人も多かったようだが来た時は余裕が
あったが、徐々に多くなってきた。
Ku010
一度下の本部へ戻る。
整理券をもらって、ついでに回転焼きを買う。

再び坂を登り九年庵の入り口で300円を払って、中へ入った。
Ku057
Ku050
Ku051
Ku059
Ku062
写真もたくさん撮って外へ出て、
再び神社の方へ石段をあがった。

神社の紅葉も楽しんで、ゆっくり坂を下った。
途中数台のバスから団体客が降りて、
ガイドさん数名と登ってくるのと出合った。

水車の里まで遊歩道など散策しながら、車へ戻った。

帰りは吉野ケ里遺跡の脇を通って家路に着いた。

家に帰って早速写真100枚ほどをwebアルバムにしてアップした。
写真アルバム
あとの細かいことはまたにして、温泉に行った。
疲れていたのだろうお湯が体に気持ちよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜は晴天

日曜日あれほど寒くて風が強かったのに、月曜日は打って変わって雲ひとつない。
006
001_2
六時ごろ仕事が終わり、食事をして「さてどうするか」
温泉へ行こう、と車を走らせました。
003
着いたのは7時ごろ。10分ほど休憩して、湯に浸かりました。
ゆっくり20分ぐらい温まって、一度湯から上がり大広間で横になりました。
いつの間にか約一時間眠っていました。
起きて「フルーツ牛乳」を飲んで水分補給です。
軽いストレッチで体をほぐし、再び入浴です。

005_2

満足の時間を過ごし、温泉を後にしました。
さあ、あとは23日までに紅葉の見物です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

P1010104
佐賀の嘉瀬川河川敷を主会場に2005年度のインターナショナルバルーンフェスタが、11/2から11/6までに渡って開催されている。11月2日の夕方仕事帰りに時間があったので、ちょっと寄ってみた。会場の近くは車の規制があるので、少し離れたところに停めて近づきながら写真を撮った。もう少し早ければ競技の模様も見れたのだが、ランディングの様子はいくらか見ることが出来た。その他の写真はこちらにUPしています。
スライドショーもどうぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日中はまだ暑いものの、空は秋の気配が立ち込めています。
tanbo
典型的な佐賀平野とクリーク。
天高く・・・・・・・という、いかにもな言葉が似合う空の色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっくり

いろんなものが中途半端で止まっている。
何かいいアイデアはないものか。

とりあえず写真を投稿しやすくしよう。
ブログでのUPとは別に、アルバム風にできるもの。
たとえば
プリクラ風もテストしているがそれぞれに○×はあるようだ。
oka
レンタルしているサーバも整理中だ。
合わせてコンテンツも再構築しないといけないが、これが まったくはかどらない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜満開

暖かい日の中、桜が満開です。
旧佐賀線のあとがサイクリングロードとして、利用されています。
昔、秦の始皇帝の使いとして「徐福」がこの近くに上陸したという伝説があります。
それにちなんで、「徐福サイクルロード」として今は親しまれてzyofuku
います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新青木橋

tenkenji筑後川に架かる青木橋。
福岡県側から向こう佐賀県方面を見る。
右方向へ行くと城島、大善寺、久留米市へと続く。
(手前)後方は柳川へいける。
 以前、この橋や上流の六五郎橋、天建寺橋一帯へうなぎつりに行ったことがある。
ここらも木の橋が多かったが、最近は立派な橋が架かっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の筑後川

tikugo
今日は筑後川を渡った。
車の中はポカポカだった。
12月とは思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒空の夕陽

夕陽
千代田の風景。
暖冬気味とはいいながら、確実に冬の空になってきました。
昼間のポカポカ陽気が過ぎて、今にも沈む瞬間の夕空。
暖房を効かせて停車中の車でPCの雑誌を読んでいた。
ふいに陽射しが陰って、西空をみると赤と黒のコントラストの世界だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧